PAGE...
名門F1チームマクラーレンが生んだ新世代の
スポーツカー
街中で走れるF1マシーンが日本上陸
ワクワクさせてくれるスポーツカーが誕生した。名門F1チーム、マクラーレンのグループ会社で、高性能スポーツカーメーカー、マクラーレン・オートモーティブ社から、街中で走れるF1マシーン「MP4-12C」がついに日本上陸。2012年春頃からデリバリーを開始する。「MP4-12C」という名前がこの車の特徴をうまく表している。MP4とは、1981年以来マクラーレンのF1マシンに使われている呼称、12はV型12気筒エンジン並みの性能を表し、Cはカーボンファイバーを使用しているという意味である。
 マクラーレンといえば、1981年にF1マシンにカーボンモノコックシャシーをはじめて導入したことで知られる。今回の「MP4-12C」もF1の世界で培ったエアロダイナミクス、エンジニアリング、テクノロジーといった専門知識と経験を最大限に生かすべく、強度と軽量を両立させた革新的な「モノセル」と呼ばれる一体成型カーボンファイバーシャシー構造を採用。そこに、600psの出力を持つマクラーレン製3.8リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、7速「シームレスシフト」およびデュアルクラッチトランスミッション(SSG /シームレス シフト ギアボックス)を組み合わせた。まさに新世代のスーパースポーツカーといえる。馬力あたりのCO₂排出量が、ハイブリッドカーよりも高い効率を誇るのも特徴だ。
 価格は、2790万円。街中をF1マシーンで走る、そんな日がくるのが待ち遠しい。
McLaren MP4-12C ボディ:全長4,509×全幅×1,908×全高1,199㎜ エンジン:3.8リッターV型8気筒DOHC ツインターボ 最高出力:600ps(441kW)/7,000rpm 最大トルク:600N・m/3,000~7,000rpm 価格:27,900,000円

●マクラーレン東京開設準備室   
TEL03-5411-1510
http://www.tokyo.mclaren.com/ja
●マクラーレン大阪八光開設準備室 
TEL06-6531-8886 
http://www.mclaren-hakko.com
PAGE...
LINK
STYLE
F1で名高い「マクラーレン」のショールームが大阪にオープン
>>2012.3.23 update
STYLE
“世界最高のドライバーズカー”誕生
>>2013.6.6 update
STYLE
日本に上陸したスーパースポーツカー McLaren 650S
>>2014.5.16 update
STYLE
マクラーレンからサーキット専用モデル登場
>>2014.8.7 update
STYLE
スーパースポーツカー 誕生前夜
>>2009.1.9 update

記事カテゴリー