PAGE...1|2|3
EクラスのモデルE 250 AVANTGARDE。
メルセデスのいまを感じさせるニューEクラス
Text Tatsuya Kushima
Photo Mercedes-Benz Japan
“ベンツ”時代からの神髄は不変であった!
このところメルセデス•ベンツを“メルセデス"と略して呼ぶ人が増えてきた。かつては“ベンツ"一色だった呼称も時代とともに変わりつつあるようだ。理由は、メディアをはじめヨーロッパに足を運ぶ人がそう口にするようになったからだろう。彼の地では“メルセデス"、いやいや“メルツェデス"という音をよく耳にする。
 そんなメルセデスが日本で100%ベンツと呼ばれていた時代からEクラスは存在する。1970年代ごろだろうか、Eクラス、Sクラスと分けられてからこいつは主力車種であった。いま考えれば、「大、小」しかなかったのだからシンプルな構成である。
 そのEクラスがこのたびマイナーチェンジを受けた。主立った内容はフェイスリフトと安全装備の充実、それとガソリンエンジンの進化だ。いま現在ラインナップは増えモデル名は多岐にわたっているが、Eクラスの存在意義はまだまだ大きく、そこに未来のメルセデスが見える内容であったことをお伝えしよう。それに今回はAMG版にも追加モデルが発表されるなど彼らのホンキが伺えた。メルセデスの攻めの姿勢はまだまだとどまらないようだ。
PAGE...1|2|3
LINK
STYLE
メルセデスのエンジン革命
>>2015.4.10 update
STYLE
メルセデス・ベンツ新型Eクラスセダン発表
>>2009.6.2 update
STYLE
愛車を最高のオーディオルームに変える/メルセデス・ベンツ×ソニックデザイン
>>2014.2.13 update
STYLE
メルセデス・ベンツ 新型Eクラスクーペ発売
>>2009.8.10 update
STYLE
French Dining Mercedes 食とクルマを楽しむ大人の遊び場
>>2014.3.20 update