PAGE...
新世代のLEXUS
LEXUSが新型「IS」を世界初公開
LEXUSがマイナーチェンジした「IS」を世界初公開した。1999年の初代モデル誕生以降、クルマを操る楽しさを追求し、LEXUSの乗り味の礎となるべく進化を続けてきたモデルだ。この新型「IS」は、細部まで徹底的にこだわり抜くことで日常はもちろんあらゆる走行シーンにおいて減速、操舵、加速がシームレスにつながる気持ち良さとドライバーの意図に忠実でリニアな応答を追求している。
 デザインは、ワイド&ローなフォルムにこだわり、高精度なプレス技術により、低重心で4ドアクーペのようなプロポーションや抑揚の効いた造形を実現。運動性能の高さを予感させるアグレッシブなデザインだ。
 インテリアでは、タッチ操作が可能な10.3インチタッチワイドディスプレイを採用。iPhoneやスマートフォンと連携することで画面操作や音声操作が可能になるなど利便性が大きく向上した。
 先進安全技術「Lexus Safety System +」もさらなる進化を遂げた。左側通行における交差点右折前の対向直進車や左右折時の横断歩行者の探知などプリクラッシュセーフティの対応領域の拡大や、車線内で操舵をアシストする緊急時操舵支援など高い安全性を実現している。
 大きな進化を遂げた新型「IS」。日本での発売は2020年秋頃を予定している。

●レクサスインフォメーションデスク 
TEL0800-500-5577
lexus.jp

(上)走りも操作性も格段に進化した新型「IS」。薄型ヘッドライトと新意匠のスピンドルグリルが存在感を放っている。 (下)インストルメントパネル上部やドアパネルに有彩色を設定しツートーン配色に。乗車時に高揚感を感じさせるカラーコーディネートだ。
PAGE...
LINK
STYLE
Splendor in the Country LEXUS
>>2016.11.4 update
STYLE
BASEL WORLD 2017 Vol.2
>>2017.5.15 update
STYLE
BASELWORLD 2016 進化する時のかたち
>>2016.5.6 update
STYLE
ラグジュアリーSUVの最高峰
>>2020.7.14 update
STYLE
珠玉のアンティークウォッチ
>>2019.6.28 update

記事カテゴリー