PAGE...
4.0リッター32バルブのデュアルツインスクロールターボチャージャー付きV8ガソリンエンジン搭載。8速オートマチックギアボックスと組み合わせることで最高出力550ps、最大トルク770Nm、最高速度290km/h、0-100/h 加速4.5秒というスーパーカー顔負けの性能。

ラグジュアリーSUVの最高峰
ベントレーが新型「ベンテイガ V8」発表
ベントレーモーターズは「コンチネンタル」「フライングスパー」「ベンテイガ」という三つのラインアップの設計からR&D、エンジニアリング、製造までを一貫して英国クルー本社で管理生産している。2019年にはベントレーの世界販売台数の45%を「ベンテイガ V8」が占め、最も人気の高いモデルとなった。ラグジュアリーSUVというセグメントを確立した先代モデルのDNAを受け継ぐ新型「ベンテイガ V8」は、ラグジュアリーSUVの頂点となり、性能とデザインをモダンかつ美しく進化させた。
 新型「ベンテイガ V8」のエクステリアはダイナミックでかつエレガントなルックス。フロント部分の全パネルの設計を見直すことにより、クールでモダンな外観に仕上げている。リアデザインも全面的に一新した。車幅いっぱいに伸びたテールゲートに溶け込むように新設計リアライトを配置。インテリアも一層磨きがかかり、センターフェイシア、ステアリングホイール、ドアトリム、シートが新たなデザインとなっている。次世代インフォテインメントシステムは、ベントレーの翼をイメージしてハンドクラフトされたボードにシームレスに組み込まれ、エッジトゥエッジの10.9 インチ高解像度デジタルディスプレイを搭載することで接続性も劇的に向上した。新型「ベンテイガ」はスーパーカーのパフォーマンスと日々の使い勝手の良さをバランスよく兼ね備えたV8モデルが発売され、続いてプラグインハイブリッドとW12エンジン搭載のスピードモデルの発表を年内に予定している。
PAGE...
LINK
STYLE
限界を超える旅へ
>>2020.10.23 update
STYLE
麗しきエステート
>>2018.10.26 update
LIVING
ずっと愛用したくなるシンプルさ
>>2020.3.13 update
STYLE
ランドローバーとラグビーの絆
>>2019.11.26 update
STYLE
新作をミラノで発表
>>2018.10.31 update

記事カテゴリー