PAGE...|||
『1mmの世界でも人が感動するのであれば一生 を賭ける価値があるのです』と語る全氏。その 気概を感じられるのが、この「クレドール ノー ド」である。素材の表面に漆で文様を描き、金や 銀の金属粉や色粉を蒔きつけて付着させる日 本古来の漆芸は、先人から伝わる日本の美意識 の賜物である。その妙技を全氏とクレドール は、現代に向けて日本人の心に宿る伝統文化に 改めて開眼してもらおうと工芸的価値を追求 した。名月を想起させるピンクゴールドの金無 垢ケースは、古典的なハーフハンター仕様。そ の開閉する裏蓋の外側には繊細な面持ちの “月”を、また裏蓋の内側には果てしない宇宙を 螺鈿によって描いた。ケース側面には、螺鈿に よって高級感を際立てるコインエッヂが飾ら れている。文字盤の風景は、全氏が漆を手で書 き入れたもの。桐の花が月明かりに映し出され る和の美の風情に心打たれそうだ。



クレドール ノード
手巻き/18KPG×クロコダイルストラップ/12,600,000円 (限定1本)。
PAGE...|||
LINK
CULTURE
漆——自然が与え給うた命の器
>>2009.1.9 update
CULTURE
漆—— 潤し、麗わし、ニッポンの器
>>2009.1.9 update
LIVING
IDC大塚家具が「逸品展」を開催
>>2016.5.26 update
CULTURE
日本の伝統工芸の美を伝える チャリティーガラ開催
>>2015.11.20 update
GOURMET
椀味不只淡 第5回
>>2013.12.24 update

記事カテゴリー