PAGE...1|2|3|4|5
中村拓志氏による“自然を感じる”集合住宅誕生
Text Tatsu Matsuda
「Dancing trees Singing birds」
様々なメディアに登場し、新鋭建築家の中でも、特別な存在の中村拓志氏。彼が「Dancing trees Singing birds」で挑戦したアプローチは、“建築の概念”を根底から見直した価値ある試みである。それは集合住宅でありながら、一室一室が異なるテーマを基に設計され、細部にわたり中村氏の理念やアイディアが丁寧に織り込まれている富裕層向け集合住宅だ。大都会のど真ん中で、住人同士が森をシェアし、自然を身近に感じることできる「Dancing trees Singing birds」は、中村氏が考えるラグジュアリーを具現化した集合住宅である。このプロジェクトが、どのように生み出されたのかを中村氏に語ってもらった。
PAGE...1|2|3|4|5
LINK
STYLE
Architect/建築家
>>2009.1.9 update
STYLE
Architect/建築家
>>2009.1.9 update
LIVING
豊かな緑と高台の眺望を世田谷で享受する
>>2010.2.23 update
LIVING
ナイルスナイル会員限定海外不動産投資エグゼクティブセミナー開催
>>2014.9.22 update
LIVING
関西屈指の邸宅街に“名作”が誕生 ジオグランデ夙川相生町
>>2012.10.31 update

PR