PAGE...1
「ロンドン・アカデミー」を主宰するジェーン・ウルクハート氏。世界を飛び回りながら、シャレー、プライベートヨット、トップリテールストアや、ホテル、お城などでもトレーニングを行っている。
The Telegraph, Friday 8 October 2010, photo:Martin Pope
世界有数の研修スクール「ロンドン・アカデミー」日本に開校
伝統的な英国式トレーニングの講座が11月から日本でもスタート
イギリスの王室には現在、約300名のドメスティックスタッフ(シェフ、ハウスキーパー、ナニー、メイド、バトラー、ショーファーなど)が働いているといわれている。そんな英国王室や、世界のセレブリティをクライアントに持ち、数多くの有能スタッフを教育してきたカリスマトレーナーが、ジェーン・ウルクハート氏だ。この度、彼女が立ち上げた世界的なハウスキーピングスクール「ロンドン・アカデミー」が、11月に日本でも開校する。
 スクールでは、ハウスホールドマネージメントやハウスキーピング、バトラー、ショーファーを育成するためのトレーニングを行う。銀製品や大理石の磨き方、カシミアの扱い方といった、ヨーロッパならではのハウスキーピングはもちろん、日本の生活様式に合わせた研修内容も用意。個人雇用主のみならず、大使館、マンションのフロント、ホテル、レストランに対する研修も行う。ハウスキーパーやバトラーの研修は、日本ではまだ馴染みが薄いかもしれないが、外国からのゲストを招いたときなど、やはり国際的に通用するトップクラスのおもてなしが望ましい。
 1講座あたり1~2日間程度のプログラムなので、気軽に受講することができるのも魅力だ。家にいる家政婦さんのブラッシュアップとして、また自分磨きのためにと、活用の幅も広い。日本においては、女性向けに、部屋の手入れやフォーマルディナーのゲスト対応についても講座を予定しており、11月からの開校に注目が集まる。

●ロンドン・アカデミー
シェヴ フリーダイヤル0120-699-100 http://www.chezvous.co.jp/
PAGE...1
LINK
STYLE
時代を読む――原田武夫 第18回
>>2014.9.16 update
TRAVEL
Ticket to Ride
>>2014.6.13 update
LIVING
巨額が動く 国際不動産見本市MIPIM
>>2009.1.9 update
TRAVEL
〝究極のおもてなし〟がある セント レジスが日本上陸
>>2010.10.1 update
STYLE
時代を読む――原田武夫 第9回
>>2013.12.12 update