PAGE...||
(左)ロイヤル・エキシビション・ビルディング
メルボルン
アートフェア 2008
80を超えるギャラリーの宴
南半球最大のアートフェア メルボルンアートフェアが、2008年7月30日〜8月3日の4日間、盛大に催された。同フェアは1988年にその歴史の幕を開け、以来2年に一度、メルボルンにある世界で最も古い展示場の一つ、世界遺産 ロイヤル・エキシビジョン・ビルにて開かれ、著名な現代アーティストが誕生する舞台にもなってきた。同アートフェアは、オーストラリア内外の都市、オークランド、ウェリントン、ダブリン、フランクフルト、ルツェルン、北京、香港、ソウル、クアラルンプール、ニューデリなどから、80を超えるギャラリーが集結し、日本からは大阪の「MEM」と「山木美術」が参加した。

メルボルン アートフェア http://www.artfair.com.au
PAGE...||
LINK
TRAVEL
[Paris Journal] パリ最大のアートフェア「FIAC」
>>2015.6.26 update
CULTURE
アートバーゼル香港2017
>>2017.2.10 update
CULTURE
シャイヨー宮、変化の躍動
>>2009.1.13 update
TRAVEL
[Paris Journal] パリの人気ギャラリー
>>2015.10.10 update
CULTURE
カプーア作品にも会える「堂島リバービエンナーレ2011」
>>2011.6.29 update

記事カテゴリー