PAGE...
(上右)森山大道「狩人」1972年(下右)Andy Warhol
TOKYO PHOTO 2010
世界各国のアートギャラリーが出展する、
「TOKYO PHOTO 2010」が遂に開幕。
国内外有数のギャラリーが一堂に会する写真作品の展示・販売を行う見本市「TOKYO PHOTO」。初開催となった昨年は、アートフェアの枠を超えた有意義なアートイベントとして、大盛況を博した。今年は会場を六本木ヒルズへと移し、昨年以上にスケールアップした内容で開催される。

 開幕前夜となる9月17日には、特別内覧会及びレセプションパーティが行われた。六本木ヒルズの40階という東京の夜景を見渡せる絶好のロケーションの会場には、多くの業界関係者が来場。改めて「TOKYO PHOTO 2010」の注目度の高さを窺わせた。

 会場には日本をはじめ、世界各国の名だたる写真家たちの作品が、500点以上展示。その他にもブルガリのブースでは、「世界で最も称賛されている」アーティストの1人であるアニッシュ・カプーア氏によるスペシャル・リングや、5人の作家による広告表現とは一味違った撮り下し作品が並ぶ日産との特別展「TOKYO PHOTO × NISSAN SKYLINE COUPE PHOTO Exhibition」のお披露目など、既存のエキシビションでは類を見ないスケールの大きさは目を見張るものがある。

 また、開催中にはコレクターやギャラリスト、アートの専門家などを招いたトークイベントも催される。「TOKYO PHOTO 2010」を通して、現代アートとして注目集める「写真」のあり方、アートマーケットに触れてみてはいかがだろう。


TOKYO PHOTO 2010
日程:2010年9月17日(金)~20日(月・祝)の4日間
会場:六本木ヒルズ 森タワー40階 academyhills 40
チケット:当日券・大人1,500円、学生1,300円、ペア2500円(男女2名ご来場の場合)
問い合わせ:東京フォト委員会 info@tokyophoto.org http://www.tokyophoto.org/
「TOKYO PHOTO × NISSAN SKYLINE COUPE PHOTO Exhibition」特設サイト
http://www.nissan.co.jp/SKYLINE/COUPE/TOKYOPHOTO/
PAGE...
LINK
CULTURE
アジア最大のフォト・フェア「TOKYO PHOTO 2014」
>>2014.9.29 update
CULTURE
チームラボ世界初の大展覧会が開催
>>2014.10.22 update
STYLE
ポール・スミスが見た世界
>>2016.6.20 update
GOURMET
ヴェルサイユ宮殿に世界のトップシェフが集結
>>2011.3.8 update
TRAVEL
[Paris Journal] パリ最大のアートフェア「FIAC」
>>2015.6.26 update

記事カテゴリー