PAGE...
(左)≪十一面観音立像≫ 平安時代、木造。(右)Hiroshi Sugimoto≪Lake Superior, Cascade River≫ 1995年、ゼラチン・シルバー・プリント。
自身の作品から古美術品まで 杉本博司氏の私蔵コレクション
©Hiroshi Sugimoto
Courtesy of Gallery Koyanagi
デザインを手掛けたクリスティーズ ジャパン新オフィスにて展示
2013年に創業40周年を迎える美術品オークションハウス「クリスティーズ ジャパン」は、新社屋を重要文化財である明治生命館へ移転、その新社屋の内装デザインを現代美術家として世界的にも有名な杉本博司氏が手掛けた。杉本氏は様々な表現方法によって作品を生み出し、美術のみならず建築の分野に於いてもその業績が認められている。
 美術家としてのみならず、熱心な収集家としても知られる杉本氏は、古美術品や仏像など、多くのコレクションを所有している。今回、杉本氏の作品と共に貴重な私蔵コレクションの一部が記念展示される「杉本博司コレクション展」が、12月7日(金)・8日(土)の2日間、自身がデザインを手掛けた「クリスティーズ ジャパン」にて開催される。
 聖徳太子が作った十七条の憲法の冒頭部分“和を以て尊しと為せ"をデザインの基調とし、歴史と現代、洋の東西が融合する形で美学が結集した「クリスティーズ ジャパン」の新しい空間は、その透徹した美学で貫かれた造りとなっている。ぜひ、杉本氏のコレクションと共にその美学を体感してみてほしい。

●杉本博司コレクション展
開催期間:12月7日(金)・8日(土)
開催場所:クリスティーズ ジャパン 東京都千代田区丸の内2-1-1 明治生命館4F
TEL03-6267-1766 詳細はこちら>>>
※ご来場の際は招待状が必要となります。ご希望の方はクリスティーズ ジャパンまでお問い合わせ下さい。
PAGE...
LINK
CULTURE
ニューヨーク印象派・近代絵画イブニングセールのプレビューを開催
>>2014.4.22 update
STYLE
カクテルとともに楽しむオークションイベント
>>2013.9.20 update
CULTURE
クリスティーズ ジャパン 日本美術品内覧会を開催
>>2013.2.19 update
CULTURE
クリスティーズ ジャパン 希少な作品を特別展示
>>2012.12.21 update
STYLE
クリスティーズがオークションプレビューを開催
>>2014.4.25 update

記事カテゴリー