PAGE...
小篠弘子氏の旧邸宅を
一般公開
建築家・安藤忠雄氏の設計による
「KHギャラリー芦屋」
「ヒロココシノ」のデザイナーであり、アーティストとしても活動する小篠弘子氏の旧邸宅が「KHギャラリー芦屋」として一般公開されることになった。
 1981年竣工のこの建物は、建築家・安藤忠雄氏の設計によるもの。コンクリート打ちっ放しの壁面と小篠氏の絵画の力強いコントラストが見る者の目を奪う。美術館のような寛いだ雰囲気のなかで、小篠氏の作品をじっくりと鑑賞できる。
 本ギャラリーは国立公園内の閑静な住宅街に位置することから、周辺環境への配慮により当面は予約制での公開となる。

●申込方法と注意事項
KHギャラリー芦屋は予約制での一般公開となります。下記の項目をメールまたはファクスにてご連絡下さい。
(1)見学者〈見学者全員の氏名及び人数〉
(2)連絡先〈住所、電話番号、Eメールアドレス〉
(3)見学希望日時〈第二希望まで。時間は11時~、13時~、15時~の中から。〉
(4)申込経緯〈KHギャラリー芦屋を何で知ったか、申込に至った経緯〉

詳しい交通案内および注意事項は、予約確認の返信の際にご案内します。駐車場の設備はございませんので、公共交通機関をご利用ください。館内の写真撮影は可能ですが、建物の外観写真は許可制となります。

●KHギャラリー芦屋
期間:5月~11月、木曜日~月曜日(火・水曜日休)11:00~16:00
場所:兵庫県芦屋市奥池町17-5
Email:contact@kh-gallery.com
FAX03-5159-6878
http://www.kh-gallery.com
(上)コンクリート打ちっ放しの壁に小篠氏の絵画が映える。(下)建築家・安藤忠雄氏の設計による建物。
PAGE...
LINK
LIVING
Green Auction
>>2013.3.1 update
STYLE
VITRA CAMPUS 建築とデザインの旅へ
>>2014.6.20 update
STYLE
建築家、安藤忠雄が語る
>>2014.4.25 update
STYLE
J.M. Weston新作は アーティストコラボ
>>2009.3.12 update
CULTURE
建築関係者による貴重な映像資料
>>2015.4.17 update

記事カテゴリー