PAGE...|
アンディ・ウォーホルの最高傑作《200個のキャンベル・スープ缶》が日本初公開される(※写真は作品をイメージした本物のスープ缶)。


●アメリカン・ポップ・アート展
会場:国立新美術館 企画展示室2E
東京都港区六本木7-22-2
会期:8月7日(水)~10月21日(月)※毎週火曜日休館
開館時間:10:00-18:00(金は~20:00)※入場は閉館の30分前まで
TEL03-5777-8600(ハローダイヤル)
http://www.tbs.co.jp/american-pop-art2013/
《200個のキャンベル・スープ缶》日本初公開
WEB-NILE会員限定3組6名様に「アメリカン・ポップ・アート展」の鑑賞券と「キャンベル濃縮缶スープ」をプレゼント!
日本美術および現代美術における世界有数のコレクターとして知られるジョン・アンド・キミコ・パワーズ夫妻。特にポップ・アートにおいては、黎明期である1960年代からパトロンおよびコレクターとして作家を支援し、個人としては世界最大級のコレクションを築き上げた。
 本展では、夫妻のコレクションの中から、アンディ・ウォーホルの最高傑作《200個のキャンベル・スープ缶》を日本初公開。リキテンスタイン、オルデンバーグ、ローゼンクイスト、ウェッセルマン、ラウシェンバーグ、ジョーンズら巨匠たちの1960年代の代表作を含め、絵画、彫刻、素描、版画、マルティプル等、約200点によりアメリカン・ポップ・アートを総合的に紹介する。
 最盛期の名作をまとまった形で紹介する展覧会は、日本でもほとんど開催された例がない。アンディ・ウォーホルをはじめとする巨匠たちの熱気あふれる芸術に触れる貴重な機会、ぜひ足を運んでみては。

>>>鑑賞券と「キャンベル濃縮缶」のプレゼントはこちら
PAGE...|
LINK
CULTURE
史上最大のアンディ・ウォーホル展
>>2014.1.27 update
CULTURE
花鳥風月―自然の美しさとそれをめでる文化
>>2013.8.29 update
STYLE
「パテック フィリップ展~歴史の中のタイムピース~」
>>2013.11.21 update
CULTURE
宇宙開発の歴史と未来に触れる「宇宙博」
>>2014.7.18 update
CULTURE
メトロポリタン美術館エジプト・コレクションが初来日
>>2014.7.3 update

記事カテゴリー