PAGE...||||||
代官山 蔦屋書店の名コンシェルジュが選ぶ『銀座本』25選
Photo Masahiro Goda Text Natsuko Nomura
早くも大人の知的遊び場として注目を集めている、2011年12月にOPENした代官山 蔦屋書店。古書や洋書など書籍をはじめ、音楽や映画など、「ここにないものはない」と言い切る品ぞろえだ。そんな遊びの大海原の水先案内人となってくれるのが、豊富な専門知識を持ったコンシェルジュ。今回、「銀座」をテーマに旅行、建築、人文、文学、食を得意とする5人のコンシェルジュからそれぞれ5冊、推薦してもらった。いずれも銀座の奥深さがより肌で感じられるラインアップとなっている。今最強の書店の名コンシェルジュが薦める銀座本。ぜひひもといてほしい。
LINK
CULTURE
What’s Shiseido like?
>>2014.2.12 update
LIVING
東京・中央区に住まうということ/三井不動産レジデンシャル
>>2013.10.2 update
TRAVEL
「銀座」駅3分のくつろぎステイ 東急ステイ銀座
>>2016.8.1 update
STYLE
日本の絹プラチナボーイが紡ぐもの 銀座もとじ
>>2014.10.14 update
STYLE
TOKYO セレクトショップの今
>>2009.1.9 update

記事カテゴリー