PAGE...
Stills photographs by Quim Vives - Copyright © 2013 OMBRA FILMS, S.L. – ANTENA 3 FILMS, S.L.U. – MINDSCAPE PRODUCTIONS, S.L. – THE SAFRAN COMPANY - OMBRA FILMS, LLC.

監督:ホルヘ・ドラド  プロデューサー:ジャウマ・コレット=セラ(『アンノウン』監督)
出演:マーク・ストロング(『裏切りのサーカス』)、タイッサ・ファーミガ(『ブリングリング』)、ブライアン・コックス(『RED/レッド』)
2013年/アメリカ/英語/カラー/スコープサイズ/1時間39分

映画『記憶探偵と鍵のかかった少女』
スペインのアカデミー賞
≪ゴヤ賞≫新人監督賞ノミネート作品
政府の極秘研究・開発によって生み出されたのは、他人の記憶を客観的に観る能力。その能力を持った一部の人間は「記憶探偵」と呼ばれ、難事件を次々と解決していた。事件当事者がその脳に仕舞いこんでいる記憶を甦らせ、事件を紐解いていくのが彼らの仕事だ。
 ある日、記憶探偵ジョンに絶食中の少女アナの記憶を探るよう依頼がきた。“資産家の令嬢に食べ物を食べさせる"それは簡単な仕事のように思えた。
 しかし、ジョンがアナの記憶で見たものは――「存在しない友人との記憶」「同級生の殺人未遂事件」「性的な虐待を匂わせる映像」……。ジョンに信頼を寄せ、完璧なまでに辻褄があった話をするアナ。しかし、それに反するように、食い違う証言をする周囲の人々。果たして、ジョンが見ているのは、本当にアナの記憶なのか。目にした事実は、真実なのか嘘なのか。
 監督は、スペインのアカデミー賞≪ゴヤ賞≫にノミネートされ、世界中で50を越える賞を受賞している新鋭ホルヘ・ドラド氏。ホルヘ・ドラド氏が送る記憶のトリックが、観るものを襲う。

『記憶探偵と鍵のかかった少女』
9月27日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー
kiokutantei.asmik-ace.co.jp
PAGE...
LINK
CULTURE
空間クリエイティブカンパニー JTQ 10周年記念ブック
>>2012.11.16 update
STYLE
「トータル・リコール」特別上映会に60組120名様をご招待
>>2012.7.30 update
TRAVEL
大切な人と忘れられないクルーズ旅を
>>2019.11.19 update
LIVING
よみがえる裸足の記憶 「朝日ウッドテック」
>>2013.1.9 update
CULTURE
パブリックアートの第一人者 ダニ・カラヴァン
>>2009.1.9 update

記事カテゴリー