PAGE...3|4|5|6|7|8|9
ステットラー
日本では1年に1度しか手に入らない“幻のチョコレート”
1947年にスイスのジュネーブで創業して以来、本物のチョコレートを愛する人々から人気を博するステットラー。中でも「パヴェ・ド・ジュネーブ」はその名の通りジュネーブの石畳を意味する、ステットラーの代表作。生クリーム、動物性バター、保存料、これらを一切使用していないため、口どけが非常によく舌の温度でスッと溶けてしまう。カカオの濃厚なコクと上品な甘さがあるものの、すっきりとした後味が特徴。甘さが控えめなので、お酒との相性も良い。
 60年以上続く独自の伝統製法で今でもすべて、ジュネーブの工場で作られており、日本には1年に1度、バレンタインの時期にだけスイスから空輸される特別なチョコレートなのだ。職人たちは、1日に作る量よりも“1粒にたくさんの愛情と技術を込める"ことを大切にチョコレートを作り続けている。大切な人に届けるにはぴったりのチョコレート。


●日本総代理店 ハマヤ TEL03-3637-1911
http://www.chocolaterie-stettler.com/
「パヴェ・ド・ジュネーヴ」6個入り2,484円
PAGE...3|4|5|6|7|8|9
LINK
STYLE
人間性を表現するショコラ Pierre Marcolini
>>2013.12.24 update
GOURMET
バレンタインに思いを託すチョコレート
>>2015.1.23 update
GOURMET
VALENTINE’S CHOCOLATE Vol.2
>>2014.2.4 update
GOURMET
バレンタインに思いを託すチョコレート Vol.2
>>2015.1.30 update
GOURMET
パレスホテル東京 バレンタインデー限定スイーツ
>>2013.2.4 update