PAGE...1|2|3
ニュージーランド最高級チーズ
KAPITI(カピティ)を堪能
南半球の酪農大国、ニュージーランド。その大きな特徴は、世界で最も酪農に有利な条件に恵まれたという、緑豊かで広大な土地の中で、昼夜放牧形態による牧草飼養(グラス・フェッド)によってのびのびと健康な乳牛が飼育されていることだろう。
この素晴らしい環境から得られる生乳は、厳しい安全管理を経て、バターやチーズなどの乳製品へと加工・製造されている。しかも日本の面積の4分の3程度の国土に約450万人という人口のため、生産される乳製品のほとんどは海外輸出向けなのだ。バターの輸出は世界一、チーズの輸出においてはEUに次いで2位だが、国単位では実質1位。ニュージーランドは、実は世界最大の乳製品輸出国でもあるのだ。
PAGE...1|2|3
LINK
GOURMET
フランスでトップシェアを誇るコンテチーズ
>>2009.1.13 update
TRAVEL
島すべてが自然遺産 ともいえる ニュージーランド
>>2010.12.24 update
GOURMET
クラウディー ベイと大自然
>>2016.5.9 update
GOURMET
カカオサンパカ 新商品「ケソセレクション」
>>2013.2.4 update
GOURMET
Cloudy Bay and Great Nature
>>2016.5.9 update

PR

アストンマーティン