PAGE...1
カカオ豆から徹底的にこだわる明治の本格チョコレート
Text Mayumi Sakamoto
明治ザ・チョコレートシリーズから新作が登場
「チョッコレート、チョッコレート、チョコレートは明治♪」のCMソングでおなじみの、明治のチョコレート。その歴史が始まったのは100年も前のことだ。20世紀初頭、まだチョコレート菓子が贅沢品であった時代にチョコレート菓子の販売を開始し、戦後、大衆化が進むとともに時代に合ったさまざまなチョコレート製品を提供してきた。それからずっと国内トップのチョコレートメーカーである明治は、2006年から現代に合ったチョコレート製品を作るべく、「メイジ・カカオ・サポート」というカカオ農家支援活動を行っている。世界的に広がっている「Bean to Barチョコレート」を作るにあたって、カカオ豆の生産地から見直し、始まった活動だ。
 「メイジ・カカオ・サポート」とは農家を取り巻く環境を改善することでカカオ豆の生産を持続可能なものにするための取り組み。例えば、収穫量を増やすための栽培方法などについて学ぶ勉強会の開催、高品質なカカオを得られるように独自の発酵法を研究し実践、さらに井戸の整備などカカオ農家やコミュニティの生活への支援も行っている。
 そうして作られた良質なカカオを使用し、Bean to Bar製法で作られたスペシャリティチョコレートが「明治ザ・チョコレート」だ。それぞれのカカオ産地の豆の特徴を際立たせ、その味わいをより楽しめるように板チョコの形状にも工夫されている。明治はこのカカオをふんだんに使用した贅沢なチョコレートをコンビニやスーパーなど手に取りやすい場所で販売。さらに多くのショコラティエも目指すICAなど数々の国際コンクールにも挑戦し、世界が認める品質評価を受賞している。
 その「明治ザ・チョコレート」シリーズから、新たに「明治ザ・チョコレート 可憐に香るブリリアントミルク」が10月3日より新発売。ペルー産カカオ豆の特徴である華やかでフローラルな香りをいかして、甘さ控えめでミルクの味が濃いダークミルクチョコレートにしあげた。他の種類と食べ比べてカカオの味わい、香りの違いを楽しんでみては。

●明治 お客様相談センター TEL0120-041-082 www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/the-chocolate
PAGE...1
LINK
STYLE
人間性を表現するショコラ Pierre Marcolini
>>2013.12.24 update
GOURMET
VALENTINE’S CHOCOLATE Vol.2
>>2014.2.4 update
GOURMET
チョコレート、不可思議な食べ物
>>2013.9.4 update
GOURMET
高品質なカカオの安定供給を――カカオ・トレース
>>2017.9.7 update
GOURMET
Sweet Chocolate from SWISS
>>2014.4.9 update