PAGE...1|2|3
バスク空間の出現 ENEKO Tokyo
Eneko Atxa Azurmendi
(エネコ・アチャ・アスルメンディ)

1977年スペイン・バスク地方生まれ。
「ムガリッツ」「マルティン・ベラサテギ」「アサドール・エチュベリ」といった世界を代表するレストランなど、故郷であるバスク地方の店のみで修業を重ね、2005年、27歳で自店をオープン。2013年以降、ミシュランの三つ星を維持する。
美食の地として知られるバスク地方、ビルバオの郊外にあるミシュラン三つ星店「アスルメンディ」。シェフであるエネコ・アチャ・アスルメンディ氏は、今スペインで最も勢いのある料理人の一人だ。そんな氏が、今年の9月、六本木にレストラン「エネコ東京」をオープンした。
資料請求HPはこちら
PAGE...1|2|3
LINK
GOURMET
神田裕行 真味只是淡 第七回
>>2015.2.18 update
GOURMET
並木通りのフレンチ
>>2014.8.21 update
GOURMET
“東京最高のレストラン” 5人にインタビュー
>>2009.1.13 update
STYLE
コンラッド東京総料理長×山田チカラが創作する驚愕のモラキュラー
>>2012.5.31 update
GOURMET
金の皿、銀の皿 新世紀を作る料理人たち Vol.2 Restaurant Kei 小林 圭
>>2014.7.18 update