PAGE...1
宮城の食材を中国料理で
ザ・キャピトルホテル 東急
ザ・キャピトルホテル 東急の中国料理「星ヶ岡」で宮城県の初夏の味覚を味わうフェアが開催
ザ・キャピトルホテル 東急では、中国料理「星ヶ岡」にて6月29日までの平日に、「初夏の味覚 宮城県食材フェア」を開催中だ。中国料理「星ヶ岡」料理長の小林氏は、食材生産者のもとへ実際に視察に訪れた。その際、宮城県塩竈市出身の写真家、平間 至氏が共に産地をめぐり撮影した作品を期間中店内に展示する。
 豊かな自然に囲まれる宮城県から、えりすぐりの食材を多彩な名菜に仕立てた今回のフェアでは、バラエティー豊かな宮城の旨みを一口サイズにぎゅっと凝縮した前菜や、気仙沼産のフカヒレと三陸産のナマコをじっくりと蒸し、濃厚ながらもさっぱりとした味わいにまとめた贅沢なスープなどをラインアップした、8皿のディナーコースが提供される。肉料理は仙台黒毛和牛の柔らかな肉質とまろやかな風味を堪能できるよう蒸して仕上げる。ランチタイムには、宮城県産の銘柄豚“しもふりレッド"のチャーシューと宮城県産の白葱をたっぷりとトッピングしたつゆそばが1日15食限定で用意される。仕上げに熱々の油を注ぐことでより一層風味が増し、食欲をそそる。
 平間氏が映し出す生き生きとした食材の表情や雄大な宮城の風景と、小林氏が織り成す美食のコラボレーションを楽しんでみてはいかがだろうか。
「初夏の味覚 宮城県食材フェア ~写真家 平間 至 氏とめぐる美食紀行~」
■場所 中国料理「星ヶ岡」2階
■期間 6月29日(金)まで※土・日・祝日を除く
■時間 ランチ11:30~15:00 / ディナー17:30~22:00

●ザ・キャピトルホテル 東急 2階 中国料理「星ヶ岡」
TEL03-3503-0871(星ヶ岡直通)
www.capitolhoteltokyu.com/ja/restaurant/hoshigaoka/index.html
PAGE...1

PR