PAGE...|||
オーナーシェフ 本多哲也(ほんだ・てつや)
自店のオープンから14年、自由で現代的なイタリア料理を作り続ける本多哲也氏。国産の食材に真正面から取り組み、季節感豊かな表現を得意とする。若き日の修業では、骨太なイタリア料理、洗練されたイタリア料理に加え、現地の一流店の料理も学び、幅広い表現を会得。そのベースに立脚しつつ、経験を重ねるごとに柔軟さを加速させ、時代を捉えた料理でお客を魅了している。昨年、店をリニューアル。新たなる「自分の表現」を追求する。
Bella estate cucina Italiana
リストランテ ホンダ
2004年のオープン以来、現代的イタリア料理の第一人者として実力を発揮するリストランテ ホンダのオーナーシェフ、本多哲也氏。早くから国産の食材を積極的に取り入れ、旬を反映した繊細な料理を創出。シンプルながら入念に構成された料理で、お客の期待を上書きする新しい表現を提供し続けている。
 そんな確かな評判を獲得している同店が、昨年の8月にリニューアルを行った。店内は、シンプルで静謐(せいひつ)な印象だった以前のデザインから、温ぬくもりある雰囲気に変化。「テーマは『本多の部屋』」だという。
「居心地のよさを追求しました。ホッと落ち着くけれど、今っぽい。アンティークもありながら、現代アートの感覚も織り交ざる空間です」
 クラシカルなレザーのソファ席を設ける一方で、石の質感を生かした壁がナチュラルさを、黒いシンプルな壁がモダンさを演出する。
「クラシックを重んじながら、新しいものを作っていきたい。料理に対しても同じ気持ちです」
PAGE...|||

記事カテゴリー