PAGE...
(上)「エタニティ・ファイブ」5個入、2,160円。(左)初期の店舗の外観。(右)様々なフィリングを香ばしいヌガティーヌとチョコレートで包んだカプリスシリーズ。

>>「ノイハウス」の「エタニティ・ファイブ」を3名様に
プレゼントの応募はこちらから会員ログイン

応募締め切り:2月14日(木)まで

●ノイハウス info@neuhauschocolates.jp www.neuhauschocolates.jp
160年続く老舗ベルギーチョコレート
「ノイハウス」のチョコレート「エタニティ・ファイブ」を3名様に
1857年、ベルギーの首都ブリュッセルに本店を構えたベルギーチョコレートの老舗「ノイハウス」。ボンボンショコラの生みの親、チョコレートボックスの起源を作った伝統あるチョコレート店だ。
 もともと薬局として始まったノイハウスでボンボンショコラが生まれたのは、創設者のジャン・ノイハウスが「お客様に喜んでもらいたい」と薬をチョコレートで包んだのがきっかけだ。のちに3代目ジャン・ノイハウスJr.が祖父の意志を受け継ぎ、現代に伝わる一口サイズのボンボンショコラを生み出した。1915年に3代目ジャン・ノイハウスJr.の妻により、味だけではなくチョコレートの見た目の美しさを保ったまま届けるために、エレガントなバロタンボックスが開発された。現代の様々なチョコレートボックスの起源となったバロタンボックスはベルギーチョコレートの伝統を象徴するものの1つとなっている。
 今回、2019年のバレンタイン期間限定で日本再上陸。これを記念して作られたスペシャルボックス「エタニティ・ファイブ」を3名様にプレゼント。様々なフィリングを香ばしいヌガティーヌとチョコレートで包んだカプリスシリーズ1種が中心となった厳選5粒入り。ノイハウスのシグネチャーチョコレートを楽しめる。
 販売は有名百貨店にて行っている。2月14日バレンタインデーまでの特別な機会に是非お試しあれ。
PAGE...
LINK
CULTURE
ジャン=ポール・エヴァン     NILE’S TABLEで発売開始
>>2015.9.2 update
GOURMET
カカオの未来のために
>>2018.11.14 update
STYLE
ザ・ペニンシュラ東京から メイク・ア・ウィッシュ コラボチョコ発売
>>2010.4.28 update
GOURMET
VALENTINE’S CHOCOLATE Vol.1
>>2014.2.4 update
GOURMET
多彩な味わいに和のテイストを
>>2018.12.27 update

記事カテゴリー