PAGE...
ナイルス会員限定!
鳥取の秋を食べ尽くす 神田裕行× 鳥取の食材× 鳥取の若手料理人
神田さんが鳥取にやって来て、まず驚いたのが、川が多いことだ。山があって川があれば、それだけ山の栄養豊富なミネラル分が日本海に流れ込む。そして、この栄養豊富な水が貝類や海藻の生長を促し、多くの魚の餌となるプランクトンを発生させて、よい漁場となる。だから神田さんは、漁港を訪ねる前から鳥取の魚介には大きな期待を寄せていた。赤碕漁港や淀江漁港を訪ねた時、魚を手に取り、真剣な顔つきで漁師と“魚談議”。よい収穫があったようだ。
鳥取での食材探しの旅を終えると、神田さんからある提案があった。今回、「梅乃井」の宮﨑さんを始め、鳥取の料理人たちに県内を案内してもらい、独自の工夫を凝らして旨いものを提供している生産者たちに出会うことができた。この生産者たちや、鳥取の若き料理人らの意見を参考にしながら、鳥取の食材だけを使ったメニューを考案したいという提案だ。
 この旅で、神田さんが見ることができなかった食材や、秋になってから出回るものを含めて、生産者や料理人たちから情報を集め、いろいろな食材を吟味する。そして、神田さんが厳選した鳥取の秋の食材を使い、考案したメニューを味わう、賞味会を開催する。
 当日は、鳥取の料理人たちも駆けつけ、神田さんと一緒に料理を作るという趣向である。
この話を受けた鳥取の料理人たちは、「もちろん、やらせてください! 光栄です」とやる気に満ちている。
 神田さんはどんな鳥取の食材を調達して、さらなる鳥取らしいエッセンスを加え、どのような料理を繰り出すのだろうか。ぜひ、イベントに参加して、この日のためだけの特別料理を味わってほしい。ものすごくおいしくて、楽しい会になりそうだ。

●日時 2019年10月29 日(火) 1回目17:30 ~ 2回目20:00 ~
●会場 元麻布「かんだ」(東京都港区元麻布3-6−34 カーム元麻布1F)
●募集人数 各回6組12名様 計24名様
●参加費 10,000円
●応募方法 同封の応募ハガキまたはWEB-NILE(www.web-nile.com)から
●応募締め切り 10月15日(火)
●問い合わせ ナイルスナイルデスク info@web-nile.com
イベントの応募はこちら
PAGE...

記事カテゴリー