PAGE...||
クリュッグ家6代目当主のオリヴィエ クリュッグ氏(左)と3D音楽のパイオニアであり、クリュッグラヴァーでもあるオザークヘンリー氏(右)。「クリュッググランド・キュヴェ 167 エディション」のための3D音楽がシャンパーニュと共に披露された。
KRUG ENCOUNTERS 2019
11月15日、フォレストテラス明治神宮にて、「クリュッグ×音楽×食」を融合させた一夜限りのイベント「KRUG ENCOUNTERS(クリュッグ エンカウンターズ) 2019」が開催された。世界的音楽家であるオザーク ヘンリー氏がクリュッグ グランド・キュヴェ 167 エディションをイメージして制作した音楽との3Dミュージック体験、そして 2018年よりクリュッグ アンバサダーを務める加山賢太シェフ(マルゴット エ バッチャーレ)による料理によって、“歓(よろこ)びこそがシャンパーニュの本質である”とするメゾンの哲学の神髄が体現された。
PAGE...||

記事カテゴリー