PAGE...
天麩羅から鉄板焼に寿司まで、旬の厳選素材を使用した珠玉の味わいを職人の技とともに堪能できる。これまでにない周遊スタイルの晩餐で特別な一夜を。

開業10周年記念コース「水彩の余韻」
場所:3階 日本料理「水簾」
開催日:10月4日(日)、11日(日)、18日(日)、25日(日)
時間:第1部17:00~、第2部18:00~、第3部19:00~
定員:各部1組4名まで
料金:1名60,500円、和酒やワインとのペアリングセット 1名24,200円、ノンアルコールのペアリングセット 1名10,000円
贅を尽くした料理を
周遊スタイルで
開業10周年記念コース「水彩の余韻」
ザ・キャピトルホテル 東急では、今年の10月にリニューアルオープンから10周年を迎えるにあたり、「A Decade of Luxury」をテーマにさまざまなイベントやプランを展開している。
 メインダイニング、日本料理「水簾」では、10月4日から10月25日までの毎週日曜日のディナータイムに、開業10周年にふさわしい贅を尽くしたコース「水彩の余韻」を用意。天麩羅、鉄板焼、寿司、それぞれを専用のカウンターで、できたてを味わうことのできるザ・キャピトルホテル 東急で初めての周遊スタイルの特別コースだ。
 始まりは特別個室「月」にて、移ろう季節を表現した前菜を味わう。
 次は、天麩羅の個室へ。新鮮な車海老や肉厚の椎茸のほか、雲丹大葉巻は、大葉のさわやかな香りと雲丹の濃厚な甘みを味わえる逸品だ。
 続いて鉄板焼の個室ではメインディッシュを。弾力のある旨味たっぷりの国産黒鮑に、北海道のブランド牛「こぶ黒」のフィレとサーロインを7種類のソースと薬味で楽しめる。
 最後は、寿司のカウンターへ。本鮪や穴子など新鮮なネタに丁寧な仕込みが施されたこだわりの味だ。
 当日は1部につき1組のみのため、密を気にせずゆったりと食事を楽しむことができる。和のおもてなしを象徴する「水簾」のすべてを一度に堪能できるまたとない機会に、ぜひ足を運んでみてはいかがだろう。

●ザ・キャピトルホテル 東急 TEL03-3503-0109
www.capitolhoteltokyu.com
PAGE...

記事カテゴリー