PAGE...1|2
巨大なシャンデリアに思わず目を奪われるメーンフロア。
六本木の絢爛豪華な
別天地
Le Club de Tokyo

Text Rie Nakajima
選ばれた者だけに扉を開く、完全会員制のナイトクラブ。
富裕層のみにターゲットを絞り、最高の時間を約束している。
秘められたその店内は、六本木でも異彩を放つ、豪奢極まる空間だった。
六本木交差点の程近くでありながら、その店は看板もない路地を入った暗がりに位置している。シャトーの入り口のような重厚な木の扉を開け、上階に上がると物々しいコンクリートの空間へ。そこにあるのは、アメリカ国防総省ペンタゴンが採用したものと同じ、シンクロ社のセキュリティーシステムだ。事前に登録したメンバーの手の甲の静脈認証でのみ、その扉は開かれる。
 フランス王家とゆかりがあるとされるユリの紋章が刻まれた扉が開くと、そこはきらびやかな別世界だ。天井からはスワロフスキーの中でも最上級のクリスタルとされるストラスを使用した壮大で優美なシャンデリア。左右対称となって階下に延びる総石造りの階段が、夢の世界へと誘ってくれる。
 「ル・クラブ・ドゥ・トウキョウ」は、六本木でも最高の贅沢を提供する完全会員制のナイトクラブだ。会員制である理由は、選ばれた富裕層に究極の空間とサービスを享受してもらうため。会員になるには、メンバーの紹介やウェブサイトからのエントリーで事前登録し、30歳以上で、審査基準を通過しなければならない。単に経済力というだけではなく、品格と節度が求められるため、利用者にとっては、いかに特別な接待でも周囲を気にせず安心して使うことができ、ここでのメンバーシップがステータスとなる。
PAGE...1|2
LINK
STYLE
極上の時間を約束する“ザ・クラブ”Le Club de Tokyo
>>2014.3.3 update
STYLE
Club for Membership Elite 選ばれた者のみの隠れ家 ル・クラブ・ドゥ・トウキョウ
>>2015.7.22 update
STYLE
リーダーたちの社交場 ル・クラブ・ドゥ・トウキョウ
>>2017.12.28 update
STYLE
豪奢・華麗・優美 Le Club de Tokyo
>>2014.5.1 update
STYLE
至高の時を楽しむ宵 ル・クラブ・ドゥ・トウキョウ
>>2015.2.26 update

記事カテゴリー