PAGE...||||||
100万光年の光
Photo Takehiro Hiramatsu(digni)
Text Nile’s NILE
人はいつの頃から輝くことに憧れと、畏怖を抱いてきたのだろうか。遠い宇宙の果てからやってくる光にも、太陽のまぶしい光にも、自らの思いを仮託して、祈り、そして対話した。地中深く眠る石に、人は光を見つけ、宇宙の光を閉じ込めた。光は光に感応し、石自らが発光体となるその時、人は至福の瞬間を持つことになる。
LINK
STYLE
The Poetry of Love and Death
>>2013.12.13 update
STYLE
HIGH-JEWELRY SELECTIVE
>>2014.3.19 update
STYLE
マドンナたちのジュエリー
>>2014.11.4 update
STYLE
2016 HOLIDAY GIFTS 神秘と輝きの真実
>>2016.12.5 update
STYLE
Brilliance of the Royal Asscher cut ロイヤル・アッシャー
>>2016.11.2 update

記事カテゴリー