PAGE...|||||
元麻布二丁目14番地に誕生する「プラウド元麻布」。元麻布の丘の上という閑静な邸宅地に佇む「プラウド元麻布」は、住まう人のやすらぎのために贅を尽くした空間を追求した。
時代とともに進化する
「プラウド元麻布」
Text Junko Chiba
高台の緑風の中、洗練の歴史を紡ぐ
街は進化を続ける“生き物"だ。それゆえに街には、土地が古来綿々と受け継いできたDNAがある。進化を象徴する「先進の装い」と、DNAに刻まれた「街の記憶」——この2つの要素が見事に融和した時、街は馥郁たる成熟の香りを放つ「味わい深い、いい街」になる。歴史の中で醸成してきた資質が、現代に最高に輝く魅力として昇華されるのだ。
 数少ないそんな街の代表とも言えるのが、「プラウド元麻布」の建つ元麻布である。緑豊かな高台のこの地には、江戸時代は旗本屋敷、明治時代以降は政界の要人の邸宅が建ち、つい先頃まで大使館として使われていたという。その由緒正しく、誇り高き伝統を次代へと繋ぐ「プラウド元麻布」は、六本木や麻布十番の華やぎの空気と、高台を吹き抜ける緑風の香りを身近に感じながら、この地の魅力をさらに深めていくだろう。
PAGE...|||||
LINK
LIVING
時代とともに進化する 「プラウド元麻布」
>>2009.1.9 update
LIVING
麻布の丘に立つ“平穏”の私邸
>>2011.8.10 update
LIVING
渋谷と代官山を結ぶ丘で暮らす センチュリーフォレスト
>>2011.2.17 update
LIVING
都心の深層に雅なる邸宅「目黒花房山プレイス」
>>2009.1.9 update
LIVING
山王の丘の品格ある美邸 プラウド山王
>>2015.1.5 update

記事カテゴリー