PAGE...||||
(左)“森のなかに森がある”という想いを見事に実現した「広尾ガーデンフォレスト」。(右)緑溢れる住まいからは、六本木ヒルズや東京タワーといった都心を実感する夜景も手にすることができる。
都心生活の理想像
広尾ガーデンフォレスト誕生
山の手線内最大級の「森の住まい」
広尾の丘の上、都心とは思えないほどの開放的な眺望が広がっているこの場所に山の手線内最大級の規模を誇る理想の都心住居「広尾ガーデンフォレスト」が誕生した。総敷地面積約2万9000㎡という広大な敷地は、山の手線内という好立地の中では「広尾ガーデンヒルズ」以来。この広大な敷地こそが、設計への自由度やサービスの充実といった様々な理想を可能にする、集合住宅開発の最大の魅力といえるのである。
 また、「広尾ガーデンフォレスト」が理想の都心住居たる所以は、その名から連想できるように都心ではなかなか得難い“森のような豊富な緑"も享受できることだ。近隣の有栖川宮記念公園に比肩するほどの緑を有しているこの場所の特性を活かし、できるだけ木々を保存。さらに、新たな木々を豊富に植樹することにより従来の緑を上回る潤い豊かな“森の棲家"が完成したのである。
PAGE...||||
LINK
LIVING
住まいの理想を目指す「広尾ガーデンフォレスト」
>>2009.8.17 update
LIVING
中央線のオアシス阿佐ヶ谷
>>2015.5.18 update
LIVING
川と森に抱かれる住まい ヴィークコート浜田山
>>2012.7.31 update
LIVING
「渋谷大山町」に住まう パークコート渋谷大山町 ザ プラネ
>>2014.7.4 update
LIVING
フランス大使館旧館跡地「南麻布プロジェクト」
>>2011.10.24 update

記事カテゴリー