PAGE...||||
(左)リビングは吹き抜けになっており、明るく開放的な空間。木のぬくもり感に包まれて、寛ぎのひとときを過ごせる。(右)ホワイトと木目のコントラストが清々しいキッチン。窓に目をやれば緑の葉が風に揺れる。目隠しのルーバーも木を使用。
浜田山の邸宅街に佇む、森の住処
棲林居
分譲住宅の新しい可能性を追求した「棲林居」は、“森・林に棲む"ことをコンセプトにした邸宅。内装と外壁に天然杉をふんだんに用いた個性的なデザイン。敷地内の随所に緑の木々が配され、森の中の別荘にいるような感覚を味わえる。床や天井のみならず、柱や梁、階段にも、木のぬくもりが生かされている。建具や家具なども既製品ではなく、この空間のために特別に設えた。リゾート地の別荘を思わせる空間設計もユニークだ。
 浜田山の静かな邸宅街に建ち、周囲の景観に溶け込んでいる。30坪に1棟ずつ建てるのではなく、60坪に2棟を建てるという発想で、緑を多く配置することができた。2棟の間にはプライバシーが守られる配慮もあり、その上で明るく開放的な空間を実現している。京王井の頭線「浜田山」駅より徒歩7分という好ポジション。都心の中にあっての“棲林居"は希少である。木の香りに包まれながら日々を過ごすことができる住まいだ。
建物面積:92.72㎡/ 105.42㎡ 販売価格:7,480万円/ 8,380万円
LINK
LIVING
環境と利便性を両立した邸宅[プラウドシーズン等々力]
>>2015.12.1 update
LIVING
渋谷と代官山を結ぶ丘で暮らす センチュリーフォレスト
>>2011.2.17 update
LIVING
普遍的な価値を持つ邸宅 ザ・ウエストミンスター南平台
>>2017.3.13 update
LIVING
街の薫り−松濤
>>2009.1.9 update
LIVING
山王の丘の品格ある美邸 プラウド山王
>>2015.1.5 update

記事カテゴリー