PAGE...||
ザ・レジデンス白金スイート―コミュニケーションを生む場所
シニア向け分譲レジデンスが
港区・白金に誕生
時に寝食を忘れて没頭した仕事の第一線を退いたとき、あるいは子育てを終えたとき―。多くの人は人生の節目を迎え、自分や夫婦の時間を見つめ直す。思えばあっという間だったこれまでを振り返り、将来の自分の姿を描く。それはつまり、これからの生き方だけでなく、どこに住むかを考えることを意味する。現在の住まいを離れ、幼少時代を過ごした田舎でのんびりと暮らしたい人もいれば、憧れだった海外生活へと視線が向かう人もいるだろう。
 だが、東京で働き、暮らし、交友関係を築いてきた多くの人にとって、住み慣れた街はほかの何物にも替え難い魅力がある。とはいえ、余生を過ごすには今まで暮らしてきた家では広すぎたり、不測の事態への備えも十分でなかったりと、不安に思う人も少なくない。
 上質なレストランやショップと、閑静な住宅街、そして豊かな緑とが美しく調和する港区、白金。この街に完成した「ザ・レジデンス白金スイート」は、いわば人生の余韻を楽しむために生まれた、シニア向けサービスを伴うレジデンス。約4,800㎡もの広大な敷地には、たんなる分譲マンションとは一線を画すサービスが用意されている。
 来訪者の取り次ぎや宅配物の預かり・発送といったホテルのようなサービスから、電球の取り替えといった日常生活を送るうえでの些細なことまで、コンシェルジュが対応。建物内には医療機関や健康相談所があるだけでなく、敷地内に訪問介護事業所の開設も予定されているという。
ザ・レジデンス白金スイートを象徴する、2層吹き抜けのエントランス。初めて訪れた人でも、まるで旧知の友人宅を訪れたときのように温かく迎えてくれる。
PAGE...||
LINK
RESTAURANT
ラビラント
>>2009.1.9 update
STYLE
ダイナースクラブ×ナイルス×「かんだ」特別イベント
>>2011.6.13 update
GOURMET
“東京最高のレストラン” 5人にインタビュー
>>2009.1.13 update
LIVING
時代とともに進化する 「プラウド元麻布」
>>2010.2.1 update
STYLE
代々木VILLEGE by kurkku 待望のグランドオープン
>>2011.11.25 update

記事カテゴリー