PAGE...|
「HOUSE H」(※)外観。南側と西側が公園に面しており、四季折々の森の表情が楽しめる。※HOUSE HはH棟を表しています。
都会を忘れさせる
森の住まい
「パークシティ浜田山」
ひとつの大きな庭園に住まうかのような街
「どこに居を構えるか」というのは、人生の愉しみのひとつだ。そこは人生のステージになる場所。家族の歴史をどんなキャンバスに描きたいか、目を閉じて想像してみる。その絵をもっとも理想的な形で具現化できるのが、「パークシティ浜田山」だ。
 新宿や渋谷に程近い浜田山という立地、そこにこれほど広大で美しい緑が広がることに、誰もが驚く。70年ほど前、当時の三井グループが社員の福利厚生にと用意したこの場所に三井浜田山グラウンド(※1)が誕生し、憩いの場として長く愛されてきたそうだ。時を重ね、緑を育んだこの大地に「パークシティ浜田山」は誕生する。
 街の入口から広がる約8.3ヘクタールの敷地に、9つの街区が建ち並ぶ「パークシティ浜田山」。街区はすべて異なるカラーを持っている。落ち着きの中に個性を光らせる建物のデザイン、趣の異なるそれぞれの中庭。散策してみると、まるで欧米の古い街を歩くような気分になる。美しい森にふさわしい美しい街、こうした街が日本にも誕生したのだ。

※1 「三井浜田山グラウンド」は愛称。正式名称は「三井上高井戸運動場」です。
PAGE...|
LINK
LIVING
この美しい街の住人になる喜び
>>2010.4.27 update
LIVING
希少な土地に建つ、デザイン性の高い邸宅
>>2010.12.27 update
LIVING
本当の豊かさを知る暮らし パークタワー グランスカイ
>>2011.2.25 update
LIVING
中央線のオアシス阿佐ヶ谷
>>2015.5.18 update
LIVING
歴史・由緒ある街に住まう誇り
>>2010.4.30 update

記事カテゴリー