PAGE...|
(左)コーチエントランスを備えた地下駐車場。※2010年5月撮影。(中上)桜に、新緑に、紅葉にと四季折々の植栽を楽しめる。※2010年4月撮影 (中下)南の低層街区に誕生したH棟からの眺望。※HOUSE H204号室バルコニーより中庭を望む。※2010年5月撮影。販売住戸によって眺望は異なり、将来にわたって保証するものではありません。(右上)暖かな光に包まれるエントランス。※ 2010年5月撮影。(右下)ホテルのような設えの内廊下。※2010年5月撮影。
森閑にして、見晴らしの邸
「パークシティ浜田山」の広大な庭園街区の南端に位置するのが「HOUSE H」(※2)だ。南と西に三井の森公園を抱き、四季折々に様々な彩りを見せる樹々の姿を楽しめる。そして、南側に広がる街並みを見晴らす開放感。「HOUSE H」(※2)には森と空との対話を愉しむような、風趣があるのだ。
 建物はコの字型に配棟され、南に位置する三井の森公園と中庭とのつながりを意識すると共に、17邸のうち12邸が角部屋とプライバシー性が高く、豊潤な景色を愉しめるプランニングを実現しているのだ。
 低層3階建て、わずか17邸。全522邸の大規模プロジェクトの一端を担いながら凛と佇むこの姿が、都心の傍らで開放的でありながらプライベート性の高い暮らしをかなえてくれるであろう。
 ここで新しい家族の歴史が始まる。家族の歴史が街の歴史になる。そんな素敵なことは、めったにない。そう、これこそが「パークシティ浜田山」に住む、最大の魅力だろう。

※2 HOUSE HはH棟を表しています。
PAGE...|
LINK
LIVING
この美しい街の住人になる喜び
>>2010.4.27 update
LIVING
希少な土地に建つ、デザイン性の高い邸宅
>>2010.12.27 update
LIVING
本当の豊かさを知る暮らし パークタワー グランスカイ
>>2011.2.25 update
LIVING
中央線のオアシス阿佐ヶ谷
>>2015.5.18 update
LIVING
歴史・由緒ある街に住まう誇り
>>2010.4.30 update

記事カテゴリー