PAGE...||
家は街並みを、街並みは文化を創る
Text Ichiko Minatoya
“森を建てる”気持ちで創られた家
北海道産の木材にこだわり、その景色の中でもっとも美しく映える家を創り上げる。デザインだけが突出することなく、素材そのものの美しさ、優しさを生かし、何よりも住む人の心と体を癒す家。「ハウジングオペレーションアーキテクツ」は、何一つ妥協することなく、住み心地と美しさを追求する。家は住む人の人生を映し、より美しく輝かせるものだから。
本物は美しい。だからこそ残したくなる。
北海道発の住宅供給システム
「ハウジングオペレーションアーキテクツ」
が目指すのは、時代や流行に左右されることなく、
人の心に響く家。そこには永遠不変の美がある。
住宅メーカーは数々ある。建築デザイナーも大勢いる。その中で「ハウジングオペレーションアーキテクツ」を選ぶということは、その美学を共有するということだ。
「本物はつねに美しい。美しいから残したくなる」
 街並みの美しい町として、日本で名が挙がるところは、そう多くない。ほとんどは、統一感のない建物の乱立か、のっぺりと同じ顔をした家が密集しているか。街並みは文化だ。それを創るのは、住む人の生き方を反映する家。だからこそ、家造りには妥協のない美学が求められる。「ハウジングオペレーションアーキテクツ」では、文化を担い、住む人の人生をより豊かにする家造りを目指している。
PAGE...||
LINK
LIVING
美しい家づくりが、美しい森を守る ハウジングオペレーションアーキテクツ
>>2012.5.1 update
LIVING
100年後も美しい家「ハウジングオペレーションアーキテクツ」
>>2012.11.22 update
STYLE
森が私たちを支えている 青山佳世
>>2013.10.28 update
LIVING
自然と人をつなぐニュースタイル
>>2016.11.1 update
LIVING
「本物の木の家」で深呼吸
>>2016.3.7 update

記事カテゴリー