PAGE...||
細部までこだわりを叶えた
オリジナリティあふれる空間
吹き抜けの玄関ホールに入るとそこには、エレガンスの極みと言えるような、曲線を描いて走るサーキュラー階段が。黒いアイアンの手すりには、オーナー自らデザインしたというアールヌーヴォー調の模様が施されている。階段の奥に見えるのはオープンキッチン。玄関ホールにキッチンを配置する斬新な間取りだが、階段によってほどよく視線が妨げられるのでさほど気にならないという。むしろ、玄関ホールの吹き抜けから光をたっぷり取りこむことで、明るさと開放感に包まれるキッチンとなった。
 収納もすべてオーダーメードで製作している。木製扉は美しい光沢を放つUV加工が施されており、汚れが付きにくく手入れが楽なのがうれしい。ミセスの目線に立って使い勝手までしっかり配慮されている。細部に至るまでとことん要望を詰め込むことができるのも、フロンヴィルホーム千葉の強みである。
(上)玄関ホールを抜けると優雅なサーキュラー階段が2階へと導く。白く光り輝く大理石の床と、優美なロートアンアンの手すりのコントラストが美しい。(下)玄関ホールとオープンにつながるリビング。開放的な間取りだが、建物自体が室内の温度湿度を一定にに保つ「パッシブ・エナジー・コントロール」を採用しており、一年を通して快適な住環境を維持している。
PAGE...||
LINK
LIVING
家を楽しむ フロンヴィルホーム千葉
>>2013.10.2 update
LIVING
唯一無二のデザイン フロンヴィルホーム千葉
>>2014.10.29 update
LIVING
施主の想いが現実に。 芸術的な佇まいの邸宅
>>2010.6.30 update
LIVING
邸宅が示す新しいライフスタイル。 フロンヴィルホーム千葉。
>>2010.11.4 update
LIVING
憧れを現実に。 夢見た白亜の城に暮らす
>>2011.2.28 update

記事カテゴリー