PAGE...|
(左)竹林を囲む東京都内の家。中庭は、外の喧噪とは隔絶された、家族だけの安らぎの空間だ。(右)家族が最も多くの時間を過ごすリビングから、中庭の竹林を臨む。
JPホームで叶える自由な夢を実現する家
Text Ichiko Minatoya
家は安らぎと憩いの場。そのかたちに定番はない。だからこそ自由度が高い鉄筋コンクリート住宅を100年スパンで考えて選ぶ人が増えている。
今、注文住宅を考える人が何よりもまず重視するのは、耐震性だろう。その点において、鉄筋コンクリート住宅(RC住宅)は、非常に優れている。引張力に強い鉄筋と圧縮力に強いコンクリートを組み合わせた住宅は、耐震性だけでなく、耐風性、耐火性、耐久性に優れ、あらゆる自然災害に高い性能を発揮。いざというときの頼もしさが、他と比べて全く異なる。JPホームは、ビル建設を主軸とした髙松建設・青木あすなろ建設を始め、寺社仏閣建築に強みを持つ現存する最古の企業、金剛組を傘下とする髙松コンストラクショングループの一員で、RC住宅を専門に、設計から施工までを請け負う。
 場所打ち鉄筋コンクリート造という、建設現場でコンクリートを打設する工法は、完成した構造体に継ぎ目がなく、美しい一体構造を実現する。曲線や鋭角な三角形などを自由
に実現できるのも、この工法の大きな魅力の一つだ。
PAGE...|
LINK
LIVING
耐震性と自由度を兼ね備えたRC住宅 JPホーム
>>2013.3.29 update
LIVING
50年100年愛される家づくり JPホーム
>>2012.11.22 update
LIVING
夢をカタチにして最高の邸宅に
>>2010.4.30 update
LIVING
家族の夢を実現する RCの家 JPホーム
>>2011.9.1 update
LIVING
夢をカタチにする 朝日建設
>>2013.8.27 update

記事カテゴリー