PAGE...1|2
(左)広いパティオ(中庭)は、家族だけの特別な空間。ここでは空までが“私たちだけの景色”になる。夕闇が迫ると室内の明かりがこぼれ落ち、柔らかな雰囲気を醸し出す。(右)吹き抜けの大開口から光が降り注ぐ明るいリビング。
50年100年愛される
家づくり
JPホーム
Photo Yohei Sasakura Text Ichiko Minatoya
家、それは街の景色をつくり、住む人の歴史をつくるもの。
だからこそ美しく、住みやすくあるべき。その理想を実現するのは鉄筋コンクリート住宅であると、JPホームの家は実感させてくれる。
家を建てること、それはどんな人にとっても大きな夢だろう。それぞれの家族のライフスタイル、人生観を反映した家には、機能はもちろん、デザインにおいても、千差万別の“理想型"がある。その理想を思い描いた以上の満足度でかなえてくれるのが、JPホームのRC(鉄筋コンクリート)の家だ。
 JPホームは、ビル建設を主軸とした高松建設や青木あすなろ建設を始め、寺社仏閣建築で現存する最古の企業、金剛組を傘下とするグループの一員で、RC住宅のみを専門に設計から施工までを請け負う全国でも珍しい住宅会社である。
 機能面から考えると、RC住宅はまさに万全の家と言えるだろう。そのメリットを最大限に生かすのは、JPホームが誇る「壁式鉄筋コンクリート工法」だ。これはRCの耐久壁と、屋根や床を一体化した構造で、これが耐震性、耐火性、耐風性などの機能を、最大限に引き出す。中でも卓越した耐震性と耐火性は誰もが知るところ。地震だけでなく、突風や竜巻も気になるが、これについてもRC住宅は、非常に高い耐風性を示す。「RCの家は寒い」という誤解が一部にあるが、コンクリートは外気温変動を室内に伝えにくく、気密性も高いため、実際は冷暖房効率がとても良い。遮音性も高いので、周囲に気兼ねする必要がないし、逆に周囲の環境音に悩まされることもない。
PAGE...1|2
LINK
LIVING
耐震性と自由度を兼ね備えたRC住宅 JPホーム
>>2013.3.29 update
LIVING
JPホームで叶える自由な夢を実現する家
>>2012.7.11 update
LIVING
家族の夢を実現する RCの家 JPホーム
>>2011.9.1 update
LIVING
夢をカタチにして最高の邸宅に
>>2010.4.30 update
LIVING
家の未来形がここにある トヨタホーム 「エスパシオLX」
>>2013.12.11 update