PAGE...1|2
歴史ある赤坂の街にふさわしい威風堂々たる住まいは、先進のセキュリティーシステムに守られている。
※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。なお、外観の細部・設備機器・配管類等 は一部省略又は簡略化しております。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。敷地周辺の電柱・標識・架線・ガードレール等は再現しておりません。尚、植栽は特定の季節の状況を示すものではありません。また竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。樹種は一部変更になる場合があります。
もてなしの街に暮らす
プラウド赤坂
Text Ichiko Minatoya
江戸城にほど近く、かつては武家屋敷が並んでいた港区赤坂。明治以降は外国大使館や海外からのゲストの定宿となる一流ホテル、お得意様を多数抱える料亭が並び、国内外の人々をもてなしてきた街だ。今、そんな赤坂に暮らすという贅沢「プラウド赤坂」が誕生する。
赤坂と言えば都心の一等地。だが地図を見てみると、思いがけず緑が多いことに驚かされる。「プラウド赤坂」は、まさにそんな貴重な都会の緑に囲まれたマンション。氷川神社の杜に守られるように建ち、都市生活の快適さと、癒しに満ちた静寂の両方を併せ持ち、住む人に上質な日常を約束してくれる。
 江戸城下に、武家屋敷が並ぶ閑静な街として、その格式を保ってきた赤坂。赤坂御用地や毛利屋敷跡の檜町公園は、当時の名残を今に伝えている。さらに米国をはじめ各国の大使館も多く集まり、海外からのゲストが心地良く暮らせるインターナショナルな雰囲気も漂っている。古き良き時代と先鋭の現代、それぞれの魅力が同時に並び立つ希有な街と言えるだろう。オープン当初から国内外のVIPの定宿に選ばれてきたホテルニューオータニをはじめ、ザ・リッツカールトン東京、グランドハイアット東京といった一流ホテルも多く、ラグジュアリーを知り尽くした人々をもてなしてきたのも、ここ赤坂だ。日本のおもてなしスタイルで、国内外のゲストを温かく迎え、極上のサービスに慣れた人々をも惹きつける赤坂の料亭。舌の肥えた人々を相手に料理人が腕を振るう、隠れ家的なレストランも多い。
 またこの周辺は文化と流行の発信地である点にも注目したい。サントリー美術館や国立新美術館、六本木ヒルズや東京ミッドタウンといった独創的なアートイベントに力を入れる商業施設、さらに注目の文化人や老舗骨董店などが手がける大小のギャラリーも非常に多い。
PAGE...1|2
LINK
LIVING
天空の住まいを赤坂に 「パークコート赤坂ザ タワー」
>>2011.1.28 update
LIVING
都心・六本木の静寂な邸宅 HKRI 野村不動産
>>2016.2.29 update
STYLE
供養の新しい形を赤坂で
>>2016.6.1 update
RESTAURANT
ポータイ
>>2009.1.9 update
LIVING
ヨーロッパ高級家具専門店「ユーロ・カーサ」
>>2013.3.1 update