PAGE...|
京都市内を全て楽しめる絶好の立地に誕生する「エステムプラザ京都 河原町通Ⅱ レジデンシャル」。
エステムプラザ京都
河原町通Ⅱ
レジデンシャル

Text Mayumi Sakamoto
桜色に染まる春、舞妓さんの紅のように艶やかな秋の紅葉。川端康成や東山魁夷など多くの文化人たちが愛したのは、古都ならではの情緒だ。豊かな自然と匠の技が溶け合い、優美な文化が育まれてきた、河原町通に誕生するデザイナーズマンションは、新旧が程良く調和する上質な意匠が古都になじみ、千年の都の新しい風景となる。
京都の名所や行事を描いた川端康成の『古都』を道案内にするならば、全ての季節を過ごすことになる。その川端と親交の深かった日本画家の東山魁夷は、連作『京洛四季』で季節の移ろいを描き出した。多くの文化人を魅了した風景や情緒は、今も変わることなくそこにある。千年の都・京都。ここでしか出合うことのできない美しい時間が、いつでも流れている。
 例えば、三十三間堂の圧巻。全長120mの長い本堂にずらりと並ぶ、1001体の千手観音立像に感動を覚えない人はいないだろう。お堂と仏像は京都市内で現存最古と言われるもので、平安時代から鎌倉時代にかけて多くの仏師たちによって丁寧に彫られた。悠久の時を経ても変わらない美しさに、誰もが魅了される。
 由緒ある神社仏閣だけが、京都の魅力ではない。例えば、優美な外観を持つ京都国立博物館のように、明治・大正期のモダニズム建築も点在する。川床の灯りが揺らめく鴨川のように、季節の風物詩として有名なものも多い。石畳の祇園周辺は、町家を生かしたカフェや雑貨店が並ぶファッショナブルなエリア。それが、この街の奥深さ。新しいものも、古都の風情をまとっている。
PAGE...|
LINK
LIVING
京の中枢に住まう プラウド京都麩屋町御池
>>2014.12.5 update
LIVING
京都タワーと五重塔を眺める邸
>>2017.9.28 update
GOURMET
食語の心 第65回
>>2018.9.17 update
LIVING
たおやかに暮らす古都の“駅前私邸” ルネ京都烏丸五条
>>2012.1.31 update
LIVING
厳かな歴史の中に住まう
>>2015.11.2 update

記事カテゴリー