PAGE...|
江戸川区の賃貸住宅「SUMUKA」。周辺はビルやマンションなど大きな建物が多いが、あえて戸建て2棟を提案。借主はすぐに決まったという。








HPはこちら 資料請求はこちら
攻める賃貸物件のデザイン
Text Mayumi Sakamoto
ハウスメーカーのスケールと品質、そして建築家の柔軟な発想。本来、どちらかを選ぶべきものだが、その両方をメリットとして生かしている設計事務所がある。新しいスタンダートとして広がりつつある住まいづくり。土地活用に生かすとどうなるか。
ハウスメーカー・ポラスグループ初の社内ベンチャーとして誕生したスターディ・スタイル一級建築士事務所。住宅業界において、その成り立ち方からして希有な存在だ。ハウスメーカーと設計事務所のメリットを生かした “いいとこ取り"がコンセプト。2001年にプロジェクトがスタートしてから手掛けた物件数は1800棟以上。一つとして同じデザインはなく、オーナーのためにつくり上げられたオンリーワンの住まいばかりだ。
 ステレオタイプなものの考え方から解放された、とことん自由で柔軟な発想を持ち合わせた会社である。こだわりは、徹底したコミュニケーションにより“住宅建築に詳しい友人"として、いつもそばに寄り添うこと。世間話の中からもヒントを見つけ出し、オーナーでも気付かない理想の暮らし方を導き出す。それを形にした結果として、個性的でありながら居心地の良い唯一無二の住まいをつくる。
 例えば、中庭にシンボルツリーを植えて、その下で食事や趣味を楽しみたいという要望。日本の気候や住宅街という立地から、中庭をつくったとしても実際に過ごすことはほとんどないと考え、家の中に木を植えることを提案し、自然を身近に感じられる空間を生み出した。暮らし方に真剣に向き合うことで、オーナーの要望を最良の形でかなえている。
PAGE...|
LINK
STYLE
永峰・三島会計事務所の海外投資と税講座 第2回
>>2017.2.28 update
LIVING
中庭が生み出す風景
>>2016.5.2 update
LIVING
別荘軽井沢で実現 ミサワホーム東京の理想的住まい
>>2009.5.1 update
LIVING
ミサワホーム東京が贈るプレミアムリゾート
>>2009.1.9 update
LIVING
ナイルスナイル会員特別ご招待 インフレを勝ち抜く不動産投資セミナー
>>2015.1.28 update

記事カテゴリー