PAGE...1|2|3
幅最大3m、高さ最大2.5mのサッシなど、多くのデザインバリエーションや寸法を用意する。
ドイツ生まれのPVCプロダクトで造る快適空間
Text Mayumi Sakamoto
光と風を取り入れるパッシブデザインの住まいは、エコで健康的な暮らしを実現する。環境先進国ドイツで生まれたコマリングのPVC(樹脂製)製品は、まさにパッシブデザインに欠かせないプロダクト。ドイツのスタンダードが日本の住まいにもフィットする。
大きな窓のある空間は当然のことながら気持ちがいい。外の景色が眺められ、もちろん陽光もたっぷりと入り開放感を満喫できる。ヨーロッパのホテルやレストラン、カフェなどで感じるラグジュアリーな心地。大きな開口部がもたらす光と風ほど贅沢なものはない。
 こうした大きな窓を可能にするのは、PVCサッシである。ヨーロッパでは60%を超える普及率で、もはやスタンダード。機能面も優れており、例えば住宅性能基準が厳しいことで知られるドイツでは窓にも断熱最低基準があって、日本の基準とはだいぶ差がある。断熱性能を示す熱貫流率(数値が低いほど、高性能)で見ると、日本では2・33以下を最高性能と位置づけているのに対し、ドイツでは1・3以下でないと住宅に取り付けることができない。つまり、大きな窓が欲しいなら、断熱性能の高いドイツ製のPVCサッシを手に入れるのが早道である。
資料請求
PAGE...1|2|3
LINK
LIVING
PVCサッシでかなえるパッシブハウス
>>2017.6.28 update
LIVING
大きな窓のある快適な住まい
>>2016.3.7 update
LIVING
感性に響く自然の別邸 ミサワホーム東京 リゾートリビング室
>>2012.8.30 update
TRAVEL
芸術的センスが光る 世界の小さなホテル8軒
>>2014.9.4 update
LIVING
楽しさと驚きが詰まったフルリノベーション
>>2017.5.2 update