PAGE...1|2
室内と同程度の広さを持つルーフバルコニーからは、京都タワーと東寺五重塔、新旧の京都を代表する建築物を同時に見ることができるなど、素晴らしい眺望が広がる。
京都タワーと五重塔を眺める邸
Text Rie Nakajima
JR京都駅から徒歩5分。南口再開発エリアやショッピングモールからほど近く、東寺の五重塔と京都タワーを眺めるパノラマビューのルーフバルコニーを備えた住まいがある。京都ならではの歴史文化と利便性をともに享受する、ハイクラスな暮らしを実現させる京の邸へ。
米国の旅行雑誌「トラベル・アンド・レジャー」で、毎年夏に発表される人気都市の読者投票ランキングでも世界1位を獲得した京都。華やかな仏教文化が花開いた平安時代から明治維新に至るまで、千年以上にわたり首都であった京都には、歴史ある国宝や文化財が現代に調和した、唯一無二の魅力ある街が形成されている。だが従来、京都で快適に住まうことは、そう簡単なことではなかった。バスが中心で電車の駅が少ないこともあり、駅近にマンションが建つことはなかなかないし、車で動くと混雑する。しかし、そんな京都で、利便性に富んだ都市生活と歴史文化をともに享受できる理想的な住まいが誕生した。JR京都駅から徒歩5分に位置する1LDKのプレミアムマンション「エステムプラザ京都 ステーション レジデンシャル」である。
 手掛けるのは、「建てる」「売る」「守る」を一貫して行う不動産投資のプロ、東京日商エステム。創業26年の日商エステムグループの一員であり、〝お客様ファースト〟を掲げて全国に多彩なマンションを開発、販売している。投資用であっても「オーナー自身が住みたいと思える物件」を目指し、細部まで仕様にこだわったハイクオリティーな住まい作りが信条だ。とりわけ、グループの強力なネットワークと、澤敏光社長が「ときには即日で売買契約を結ぶ」という迅速かつ正確な判断力を生かした土地取得能力は他社に秀でた特徴である。その強みが遺憾なく発揮されたのが、今回の「エステムプラザ京都 ステーション レジデンシャル」と言える。
資料請求 HPはこちら
PAGE...1|2