PAGE...1
不動産投資の新常識
ハステック
Text Rie Nakajima
東京23 区で利便性とデザイン性の高いアパート開発を手がけ、高利回りと長期的な収益を可能にしているハステック。手間暇かけた価値ある物件と「顧客ファースト」の体質により、販売物件在庫ゼロの厚い信頼を集めている。
不動産投資には、信頼できるパートナーを見つけることが不可欠だ。1987(昭和62)年の創業以来、アパート用地の仕入れから企画・設計・施工・販売・管理と、アパート開発をトータルに手がけてきたハステックの特徴は、都心23区のみで企画しており、競合の少ない希少な好立地を獲得していること。都心近郊3県のほうが、土地代が安く年間収益利回りがよくなると言われているが、安定的な収益を見込むのであればむろん、都心23区が有利である。そして、1ルームだけでなく、より安定性の高い大きめの居室も含み、利便性に優れた住みやすい部屋を提供していること。企業側にとっては、アパートの収益だけを追求すれば1ルームだけで建設したほうがいいが、オーナーにとっては、1ルームは入退出が頻繁になり、収益性もやや不安定になりやすいのだ。結果、他社とは比にならない、高利回り・高スペックを実現しているため、販売物件の在庫がない。「顧客に利益をもたらす」という目的を、高次元で達成しているからこそ、長年にわたり多くの成功した投資家たちから支持されている。
 物件は、マンションのような一見、クオリティーの高い「長屋系デザイナーズアパート」。接道が狭いために共同住宅の建築が難しい旗竿地(はたざおち)などを有効に利用し、木造で建設コストや工期を抑えつつ、デザイン性の高い住まいを提供している。土地はハステックが買い取るため、地主は売りにくい土地を素早く換金することができ、投資家は比較的低いコストで購入し、より高い利回りで安定した賃貸経営を実現できる。「高利回り」「長期的な収益力」をウリにする企業は少なくないが、ハステックが実際に他社に抜きんでていることは、その事業内容からも判断できるだろう。購入・経営する際にも、弁護士や税理士、不動産鑑定士など必要なプロフェッショナル集団をコーディネート可能。安心して任せられる企業との出合いが、幸福な不動産投資をかなえてくれる。

●ハステック 東京都渋谷区渋谷1-11-3 第一小山ビル6F TEL03-5485-0061
資料請求 HPはこちら
PAGE...1