PAGE...1|2|3|4|5
(左)温かみのあるインテリアを配してリラックスした雰囲気の女性専用フロア。
(右)PET/CT検査は、代謝を調べるPET検査と、臓器の形と位置がわかるCT検査を同時に行う。
「私は呼吸器が専門なので、肺がんの話をしますと、一般的には肺の影は形などにもよりますが5~6ミリくらいの大きさになると経過をみていきましょうとお話しします。実際に定期的にチェックしていくと、大きくなっていくことがあります。大切なのは、過去のデータと比べること。年1回の検査をお勧めするのは、継続して診ることで可能になるサポートがあるからです」(小林氏)
 人間ドックの総合コースでは、PET/CTから頭部MRI、胸部CT、胃内視鏡検査、各種超音波検査など、検査項目が30以上と多岐にわたる。予約制になっており、総合コースは1日12名、PETコースは3~5名に限定。待ち時間がないようスケジュールを組んでいる。プライバシーが守られ、リラックスして受診できる環境もある。たとえば6階は女性専用フロアで、木目調の優しいインテリア。ホスピタリティーあふれる接遇にもホッと安らぐ。
 「検査を受けることが目的ではなく、その結果を生かしていくことが大切です。ご自身はもちろん、ご家族やお仕事仲間のためにも健康管理にお時間を費やしてはいかがでしょうか。体のすべてを知っている“かかりつけ医"としてサポートさせていただきます」

●四谷メディカルキューブ 健診センター TEL03-3261-0412 www.mcube.jp
PAGE...1|2|3|4|5