PAGE...1|2|3|4|5|6
トム フォードの美意識と理念を香りで表現したトムフォード プライベート ブレンドは27種。この中でも人気が高いのが、「ネロリ・ポルトフィーノ コレクション」である。地中海の海や空を思わせるブルーのガラスのボトルに詰められている。
続いて、「マンダリーノ ディ アマルフィ」は、“世界一美しい海岸線"と称されるアマルフィ海岸がイメージ。断崖絶壁に白亜のビラが点在する風光明媚(めいび)な街。リモンチェッロを飲みながら望む紺碧(こんぺき)の地中海に、咲き乱れる花々。その清涼感を表現するべく、はじけるようなレモンの香りやミント、タイムで構成された香調は、疾走感あふれるシトラスノートに。朝の目覚めやクルーザーに乗船する前にまといたくなる。
 “碧(あお)の海岸"という意味の「コスタアジューラ」は、地中海の海岸にたどり着いた流木や、松やオークなどの力強い木々、野生のハーブや潮の香りなど、地中海の男性的な側面を取り入れているのが特徴。潮焼けしたようなウッディーなノートやスパイシーな香りが余韻を残す。
 そして、この春に加わった新しい香り「ソーレ ディ ポジターノ」は、避暑地ポジターノの太陽という意味。レモン畑に囲まれた街では、太陽をたっぷりと浴びたイタリアンベルガモットやプチグレンなどの採れたての柑橘(かんきつ)類が香る。海辺の楽園を思わせるマンダリンやイランイラン、サンダルウッド、さらにジャスミンやスズランなど深いフローラルの香りが加わることで、明るさの中にも、深い奥行きを感じさせるフレグランスに仕上がっている。
 いずれの香りも太陽をたっぷり浴びるようなリゾートに持って行くのはもちろん、そのみずみずしさを身にまとうために、日常使いしても心地よい。上質なフレグランスとともに、ひと夏の清涼感を楽しみたい。

● トム フォード ビューティ TEL03-5251-3541
PAGE...1|2|3|4|5|6
LINK
BEAUTY
加藤智一氏が指南! グルーミング通信 Vol.112
>>2017.2.6 update
BEAUTY
加藤智一氏が指南! グルーミング通信 Vol.45
>>2010.10.26 update
BEAUTY
加藤智一氏が指南! グルーミング通信 Vol.117
>>2017.7.25 update
BEAUTY
加藤智一氏が指南! グルーミング通信 Vol.105
>>2016.4.26 update
BEAUTY
海を感じるフレッシュでウッディな香り
>>2014.9.2 update