PAGE...|
(上)明るく開放的なカフェラウンジ。ぬくもりを感じられる心休まる空間で、人と人の触れ合いのある充実した時間を過ごすことができる。
(左下)広々とした一人部屋から二人部屋まで用意。ホテルライクな上質な空間で、自分らしい快適な生活を送ることができる。24時間365日介護職員が常駐する他、看護師が日々の健康チェックを行うので安心だ。(右下)令和の幕開けとともに東京都板橋区に開設された介護付有料老人ホーム「コンシェール徳丸」。元気な方から要介護5の方まで幅広いニーズに応える施設で、リラクゼーションサービスや薬膳を取り入れた食事など、さまざまな独自のサービスを展開している。
そこで最初に手掛けたのは北京市内に日本の介護のショールームを作り、日本介護のマーケティング&サービスをモニタリングすること。2013年より5カ年計画で上海・成都・南通の3都市でモデル施設を設置し、“礼愛"ブランドで事業展開。その実践力が高い評価を得て、現在は全土展開のセットアップ中である。
「中国企業との連携が日本企業との連携を呼び寄せ、新たな事業展開にまで発展しています。当社は介護を始めとした生活サービスで信頼を得ていますが、日本には介護以外にも高品質なものがあります。そうした企業の架け橋になって、連携促進に努めていきたいと考えています」
 中国での展開を加速しているリエイは、日本の先進的な介護を具現化するための施設もオープンさせている。「コンシェール舞浜」に続く、アジア展開モデル第2弾は、今年5月オープンした「コンシェール徳丸」だ。新元号の幕開けにふさわしい施設である。
 全居室でIoTによる健康管理を標準装備し、見守りカメラやベッドマットセンサーなどで入居者の状態を把握。また、介護予防プログラム「モフトレ」を採用し、ウェアラブルIoTで運動の成果を実感できるようにした。先進技術を導入した健康管理はこれからの時代の介護サービスを予感させる。創業以来大切にしてきたぬくもりあふれるサービスとともに、ハイグレードな介護施設を形成している。
●リエイ TEL047-700-7111 
資料請求 HPはこちら
PAGE...|
LINK
BEAUTY
青山で未来あるシニアライフを
>>2020.10.29 update
LIVING
日本の大規模木造建築を新たなステージへ
>>2018.1.31 update
LIVING
ザ・レジデンス白金スイート―コミュニケーションを生む場所
>>2011.1.13 update
LIVING
笑顔あふれる毎日を
>>2019.1.31 update
LIVING
将来の安心を手に入れ愉しく優雅に住まう
>>2011.8.29 update

記事カテゴリー