PAGE...
世界のクリエイションに最も影響を与えているクリエイター
メゾン・エ・オブジェの
「now! design a vivre 2012 クリエーター・オブ・ザ・イヤー 2012」を
吉岡徳仁氏が受賞
1月20日(金)からフランス・パリで開催される“メゾン・エ・オブジェ"は、世界最高峰のインテリア&デザイン見本市だ。そこで毎年“世界のクリエイションシーンに最も影響を与えているクリエイター"に贈られるのが「now! design a vivre CREATOR OF THE YEAR」。なんと今年は日本人で初めての受賞という快挙を、クリエイターの吉岡徳仁氏が成し遂げた。
 「皆様から頂く温かい励ましとお力添えが、新しいものを生み出す私の原動力となっており、このような賞を賜りましたことを深く感謝いたします」と吉岡氏。
 さらに、この受賞を記念し、メゾン・エ・オブジェにて吉岡氏の展覧会が同時開催され、「Crystalized Project」が発表される。2007年からスタートした同プロジェクトは、自然の力と人間との関わりを考え、新たな自然の姿を表出させようとするもの。また、結晶を成長させた椅子“VENUS - Natural crystal chair"や音楽の振動によって成長する結晶の絵画の展示や国内外で未発表の新作の発表もあり、受賞とともに展示会で披露される作品にも国内外からの注目が集まる。

「TOKUJIN YOSHIOKA now! design a vivre 2012 CREATOR OF THE YEAR」
開催場所:Paris Nord Villepinte Exhibition Centre Hall 8B
ZAC Paris Nord 2, 93420 Villepinte, FRANCE
開催期間:2012年1月20日(金)~1月24日(火)
http://www.maison-objet.com/en/createurs-annee-2012/#tokujin-yoshioka
PAGE...
LINK
STYLE
カルティエ特別展 「Story of…」開催
>>2009.3.25 update
CULTURE
「吉岡徳仁 ガラスの茶室ー光庵」開催
>>2015.3.23 update
STYLE
伝統工芸を現代的に表現した 「WAO~記憶の森~」展開催
>>2011.8.3 update
STYLE
第20回モンブラン国際文化賞にオノ・ヨーコ
>>2011.8.17 update
STYLE
ポール・スミスが見た世界
>>2016.6.20 update

記事カテゴリー