PAGE...1|2|3
O邸では大人数で囲める大きなアイランド型カウンターを用意し、背面にはトールユニットをレイアウト。天板には1.5㎜厚のステンレス、右手のダイニング側から見える扉の面材にはブラックステンレスのヘアライン仕上げを採用し、クールな雰囲気のキッチンに仕上げている。今後、左手の冷蔵庫の上下にもブラックステンレスの面材を取り付ける予定。
上質な家具のようなキッチン タニコー
Photo Satoru Seki
Text Asuka Kobata
業務用厨房機器のリーディングカンパニー、タニコーが独自の技術を集約して生み出したフルオーダーの家庭用システムキッチン「DGシリーズ」。ステンレスという素材の利点を生かしたシャープな美しさが魅力で、高い機能性とデザイン性を備えた自分だけの上質なキッチンを実現してくれる。
ステンレスという素材にどこまでもこだわる業務用厨房(ちゅうぼう)機器のリーディングカンパニー、タニコー。1946年の創業以来、プロの厳しい要望に応えながら開発・製造に取り組み、独自のステンレス加工技術で優れた製品を生み出し続けている。その経験と実績に基づいて家庭用に展開するのが、オールステンレスのシステムキッチン「DGシリーズ」だ。ステンレスの利点を生かしたハイレベルな機能性とインテリアに溶け込む高いデザイン性を備えている。
 夫妻ともに料理が好きで、プロのような本格的なメニューに取り組むことも多いというО邸では、新居のキッチンにDGシリーズを選んだ。 
資料請求 HPはこちら
PAGE...1|2|3