PAGE...
画像提供:ブルトハウプ/クライス&カンパニー
理想の水まわり
Comfortable life
Text Asuka Kobata
暮らしを楽しむ視点で、水まわり空間の在り方を考えてみてはいかがだろうか。使いやすく美しいのはもちろん、自分らしいこだわりや理想をもっとかなえることができれば、毎日が一層豊かなものになるだろう。
キッチンやバスルームなどの水まわり空間は、住まいの中でも特にこだわりたいと考える人が多い。キッチンは家族が自然と集まったり調理を楽しみながら過ごしたりとだんらんや趣味の場としての性格も強く、暮らしの中心とも言える。また、バスルームやレストルームは自分だけのくつろぎのひとときを過ごす大切な場だ。だからこそ、自分らしい空間を実現したい。
 もちろん、水まわり空間に求めるものは人によって千差万別。そこでキッチンに関しては、オーダーキッチンをおすすめしたい。イメージを伝えて設計してもらったり、サイズやパーツを選んで組み合わせたりすることで、世界に一つだけのオリジナルキッチンが実現できる。デザインの自由度も高いので、ダイニングやリビングと合わせたトータルコーディネートが可能だ。オーダーキッチン専門のメーカーは数多く、それぞれ得意分野があるため、まずはショールームに足を運ぶといいだろう。
 また、コンロや水栓といった機器類、オーブンレンジやブレンダーなどの家電、さらにはキッチンツールの選び方でも自分らしいキッチンがかなえられる。バスルームでも、バスタブやシャワーに照明やオーディオの機能が付いた製品を選ぶなど、幅広い過ごし方が選択できるようになった。気に入ったものを一つ取り入れるだけで、水まわり空間がランクアップし、日々の暮らしがより楽しいものになるのではないだろうか。
PAGE...

記事カテゴリー