PAGE...|
どんなインテリアにもなじむ洗練されたシンプルデザインで快適空間をコーディネート。2台のスクリーンを連続して取り付ける連装タイプなら、最も暑さや寒さが出入りしやすい大開口部にも対応
スマートで快適なエコライフを
Text Nile’s NILE
夏の猛烈な暑さや冬の凍える寒さ。
異常気象が続き、日本の気候は年々厳しくなりつつある。
セイキ販売のハニカム・サーモスクリーンは、快適でエコな暮らしをかなえてくれる、
これからのスマートライフにぴったりのアイテムだ。
1999年の発売以来、口コミで支持を広げ、窓辺の暑さ・寒さ対策に窓用スクリーンの定番として人気のハニカム・サーモスクリーン。高いデザイン性を持ち、光熱費を抑えつつ快適に過ごせるすぐれた断熱効果により、住宅だけでなく、商業施設やオフィスビル、ホテルなどでも採用されている。 
 特筆すべきはハニカム・サーモスクリーンが窓の機能を生かしながら窓からの熱の出入りをコントロールする開閉自在な壁になってくれること。住宅の中で暑さや寒さの出入りが多い窓やドアは熱損失の要因になってしまう。ハニカム・サーモスクリーンは、暑さや寒さを遮断する蜂の巣と同じダブル・ハニカム構造が安定した二重の空気層を作り、この空気の壁が強力な断熱効果を発揮。冬は外からの寒さの侵入を防ぎながら部屋の暖かさをキープして保温。夏は外からの強い日差しを防ぎながら、エアコンの涼しさの流出を防いで保冷。窓からの熱のロスを減らして無駄なエネルギーを使わないため、光熱費も節約でき環境にもやさしい。さらに、同社が独自に研究・開発し世界で初めて導入したT字型レールは、スクリーン生地と額縁の隙間を防ぐことにより、スクリーン左右からのコールドドラフト(冷気流)をしっかりガードしてくれる。厚みのある多層構造のダブル・ハニカム生地だからこそ実現できるワンランク上の断熱効果だ。
資料請求 HPはこちら
PAGE...|

記事カテゴリー