PAGE...|||
(上から)「バウンダリー」(イギリス|ロンドン)、「ホテル・ブランデンブルガー・ホフ」(ドイツ|ベルリン)、「アバロン・ホテル ビバリーヒルズ」(米・カリフォルニア州|ロサンゼルス)。
6.BOUNDARY
縲鰀 イギリス|ロンドン 縲鰀
「バウンダリー」の客室はスタンダードルームでもそれぞれ、ル・コルビュジエやアンドレ・プットマン、チャールズ&レイ・イームスにバウハウス派といった、インテリア・建築史に名を残す人々をテーマにしたデザインが施されている。一人だけに絞っても十分本格的と言えるほど、しっかりとしたコレクションが揃っているけれど、こうして複数のスタイルに焦点を当てることで、ホテル全体がモダンデザインへのオマージュとなる。

7.HOTEL BRANDENBURGER HOF
縲鰀 ドイツ|ベルリン 縲鰀
ベルリンの荘厳なお屋敷を改築して造られた「ホテル・ブランデンブルガー・ホフ」は、その外観と内装のコントラストが印象的。歴史を感じさせるクラシカルな建物の中であなたを迎えるのは、バウハウス縲怎~ニマリスト系のゲストルームに置かれたミース・ファン・デル・ローエのクローム&レザー家具や、レストラン内に並ぶフランク・ロイド・ライトの椅子などモダンな要素ばかりだ。

8.AVALON HOTEL BEVERLY HILLS
縲鰀 米・カリフォルニア州|ロサンゼルス 縲鰀
以前はビバリー・カールトンと呼ばれていたこのレトロな50年代風ホテルでは、イームスにイサム・ノグチ、ジョージ・ネルソンらの家具と、ブルーのブロック型の外観や砂時計型のプールにマッチ。しかもビバリーヒルズのホテルにしては宿泊料金もレトロなのが注目ポイントのひとつだ。
PAGE...|||
LINK
TRAVEL
Great Innovation Hotels 1
>>2017.1.26 update
TRAVEL
THE CURIOSITY CABINET
>>2014.4.11 update
TRAVEL
SUPER MOTELS
>>2013.4.30 update
TRAVEL
CITY IN SLOW MOTION
>>2013.6.4 update
HOTEL
堂島ホテル
>>2009.1.9 update

記事カテゴリー